浜松市にある餃子の名店 石松餃子グルメ取寄せ浜松 餃子 石松餃子! キャベツと肉のうまみが一体となった餃子の販売。

お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

餃子の焼き方

餃子のおいしい焼き方

 

「あっさりジューシー」の石松餃子。
下記手順で、あなたも餃子を焼いてみてください!

【注意事項】
・火傷にはご注意ください。
特に、餃子を焼く過程の中で、餃子のふたを開けて確認をする項目がありますが、水がよく飛ぶので、くれぐれもご注意ください。

3代目店主
3代目店主

 

餃子を焼く準備 

餃子を焼く準備

1.フライパンを火に掛ける。(強火)

2.熱したフライパンにごま油を円周上に引く。(ごま油が多すぎると油っぽく、少ないとパリパリ感が増しますヨ。)

3.平らな方を下にし、餃子をフライパンに並べる。

 

餃子を焼く準備 ワンポイント

ワンポイント

冷凍の餃子をフライパンに並べるとき、焼くと餃子が膨らみ、隣同士の餃子がくっついてしまう為、間隔を少し広めに取ってください。



餃子を焼く 

餃子を焼く

4.分量の水をフライパンの中に入れ、ふたをする。

5.ふたを開けて、水気のかたよりがないか確認をし、かたよっていれば均一になるようにフライパンの向き等を調整する。

6.泡が立ち、水が少なくなっていきます。

 

ワンポイント

確認の為にふたは何回開けてもOKです。
ただし、蒸す時間があったほうがよいので、ずっと開けておくよりも一定時間ふたを閉めておいたほうがおいしくできあがりますよ!

餃子を焼く ワンポイント

 

餃子をお皿へ 

餃子をお皿に盛り付ける

7.水気がなくなり、表面もきれいなキツネ色に変わったらOK!

8.餃子をお皿に盛り、シャキシャキもやしもお皿に盛り付けすれば、完成!!

 

餃子をお皿へ ワンポイント

ワンポイント

水気がなくなり、表面の色も変わったらOKですが、もう少しパリパリさせたい方は、余熱で少しおいてください。

 

シャキシャキもやしの作り方 

付け合せのシャキシャキもやし

シャキシャキもやしの作り方はとても簡単!すぐにできちゃいますよ!

まずは沸騰させたお湯にモヤシを入れます。サッと湯に通すくらいOKです。
その後は、風味を出す為に、ごま油を少しかけます。

以上でOK!!
これで石松餃子の完成です!!

カテゴリ

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20178
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
20179
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 今日    定休日    イベント 
石松餃子は
やらまいか浜松
の認定品・推奨品です。
石松餃子
<浜松本店>
〒434-0042
静岡県浜松市浜北区小松1145-1
TEL : 053-586-8522
営業時間 : 11:00〜14:00、16:30〜21:00
(ラストオーダー20:30)
定休日 : 毎週水曜日、木曜日